リビングダイニングを快適にする収納ワゴン

リビングダイニングを収納ワゴンで快適にする方法


新築マンションの方でも賃貸の方でもリビングとダイニングがつながったお部屋の方も多いかと思います。

いわゆる○LDKのLDに当たるリビングダイニングです。

リビングとダイニングがつながっているということは、それぞれに必要なものが異なるのでそれなりに物が増えてしまうものです。

収納などが整っていれば使わないときには収納しておけますが、場合によっては出しっぱなしになってしまうこともありますね。

しかも収納を整えるのにもそれなりにお部屋が広かったりしないといけませんし、意外とダイニングで使っていてもリビングで使いたくなるものだってあるものです。

そんなときに重宝するのがキッチンワゴンなどの収納ワゴンです。

カップボードなどの大きな収納家具ではなく、ちょっとした小物などを収納しておけるワゴン。

例えばコーヒーを嗜む方なら、コーヒーセットのカップとソーサーやドリッパー器具など。

でもリビングとダイニングではインテリアの背の高さが異なることが多いです。

簡単なもので言えば、一般的なダイニングテーブルとリビングのソファでは高さが合いません。

例えば一般的なダイニングテーブルが70cm程度の高さに合わせて、収納ワゴンも70cmの高さがあるとリビングのソファに座った状態では天板面が高く使いにくい場合があります。

それでは結果的に片方でしか使うことができないことになってしまいます。

ではどうしたら快適に使えるのか?

カリモク60のダイニングテーブルソファのKチェアを使って検証してみたいと思います。

合わせる収納ワゴンはボビーワゴンを使ってみたいと思います。

なぜボビーワゴンなのか?

キャスターも付いているので移動も簡単ですし、何よりバツグンの収納力と見た目の良さが光りますね!

では実際に合わせて使ってみたいと思います。

まずはボビーワゴン 2段2トレイを合わせてみます。

Kチェアと合わせてみると、アームの高さとの相性も良くてサイドテーブルとしても使い勝手が非常に良いです。

ソファのサイドテーブル代わりにもなる収納ボビーワゴン
ソファのサイドテーブル代わりにもなる収納ボビーワゴン

※画像のボビーワゴンは限定ボビーワゴン「マスタードイエロー」です。

これならコーヒーセットを収納しておいたり。

ボビーワゴンのフリースペースにコーヒーセットを収納
ボビーワゴンのフリースペースにコーヒーセットを収納

サイドポケットに読みかけの本やティッシュなどを収納しておけますし。

ボビーワゴンのサイドポケットには読みかけの雑誌を収納
ボビーワゴンのサイドポケットには読みかけの雑誌を収納

トレーの中にリモコンなどを収納しておくのもいいですね。

ボビーワゴンのトレーの中にはリモコンやリビングで使う小物を収納
ボビーワゴンのトレーの中にはリモコンやリビングで使う小物を収納

ではダイニングテーブルとの相性を見てみます。

ダイニングテーブルに対しては少し背が低く感じますが、実際にはダイニングチェアに座りながら使用するのに使いやすくなければ意味がないと考えます。

カリモク60のダイニングテーブルとの高さの相性も良いボビーワゴン
カリモク60のダイニングテーブルとの高さの相性も良いボビーワゴン

ダイニングチェアに座りながらなら、天板との距離感も問題ありませんしトレーの中身も見やすく取り出しやすいです。

カリモク60のダイニングテーブルでも快適に使えるボビーワゴン
カリモク60のダイニングテーブルでも快適に使えるボビーワゴン

また、使用しないときにはダイニングテーブルの下にも収まるのがポイントが高いですね。

カリモク60のダイニングの下にすっぽりと収まるボビーワゴン
カリモク60のダイニングの下にすっぽりと収まるボビーワゴン

でもダイニングチェアが4脚あると実際には収められないかもしれません。

ですが、普通のダイニングワゴンなどは背の高さがダイニングテーブルと合わせてあるので常に外に見えているのが普通です。

そして大体は取り出しやすさを優先するために、中身がそのまま見えてしまうのも特徴の一つです。

そうなってしまってはリビングとダイニングの両方の空間で使用するのには、見えて欲しくないものまで常に見えてしまうということです。

ボビーワゴンならカトラリーなどをトレーの中にしまっておけますし、収納するものに合わせて使い方を変えることができるのがポイントですね。

トレーは2つあるので上のトレーにはカトラリーを収納して、下のトレーにはリビングで使うものを収納しておけるなど、どちらの空間でも使いやすくできています。

これならリビングとダイニングで共有して使っても、見た目にもスマートですし使い勝手も良いですね。

リビングとダイニングで共有してもかっこいい収納ワゴン「ボビーワゴン」
リビングとダイニングで共有してもかっこいい収納ワゴン「ボビーワゴン」

まさに理想的なリビングダイニングのサイドワゴンと言えるでしょう。

ではボビーワゴンの3段5トレーではどうなるでしょうか?

まずはカリモク60のダイニングテーブルとの相性です。

カリモク60のダイニングテーブルとボビーワゴン3段5トレイ
カリモク60のダイニングテーブルとボビーワゴン3段5トレイ

こちらはダイニングテーブルで使う高さ的に見ればダイニングテーブルの天板とボビーワゴンの天板面が非常に近いので、これはこれで使いやすさがありますね。

テーブルの上に乗り切らないものだったり、ホームパーティーなどを開いた際には控えの取り皿などをボビーワゴンに乗せておいて使えばダイニングテーブルをフルに使うことができます。

なんなら飲み物などをボビーワゴンのサイドポケットに入れておくのも良いですね。

ホームパーティーなどにも対応できるたっぷりの収納力を持つボビーワゴン
ホームパーティーなどにも対応できるたっぷりの収納力を持つボビーワゴン

ではカリモク60のソファKチェアとの相性はどうでしょうか。

リビングとダイニングの細かなアイテムをまとめて収納できるボビーワゴン
リビングとダイニングの細かなアイテムをまとめて収納できるボビーワゴン

こちらはサイドテーブルとして使うのにはボビーワゴンの天板面が高すぎてしまいますね。

ですが2段2トレイよりも収納力があるので、そのぶんリビングテーブルの周りにある雑多なものを全てボビーワゴンに収納してしまえばリビングスペースをより広く使うことができますね。

ボビーワゴン2段2トレイにしても、3段5トレイにしても収納力と見た目のカッコ良さがあるのでリビングとダイニングで共有する収納ワゴンとしてはバッチリではないでしょうか。

もちろんこの他にもデスクワゴンとしてもお使いいただけますし、ボビーワゴンの収納力があれば用途も幅広くお使いいただけます。

まさしく今、リビングテーブルに出しっぱなしのリモコンやティッシュ、ダイニングに出しっぱなしのコースターやDMや子供の学校の資料などをまとめて収納して見てはいかがでしょうか。


The following two tabs change content below.
ヨシタ
趣味嗜好:JAZZ、レコード、旅行、家電、LCW、辛みそラーメン、細か過ぎて伝わらないモノマネ

この記事のライターに直接メッセージを送れます!
お気軽にどんどん送ってください!(メッセージは公開されません)

ニックネーム

メールアドレス

メッセージ

確認画面は表示されずに送信されます。この内容でよろしければチェックをしてください。