カテゴリー別アーカイブ: ヴィンテージ

ヴィンテージ家具の紹介。ディテールは歴史背景の説明など。

古民家でイームズを愛でる「お茶会」の開催

梅雨も本番、ここ鹿沼の古民家も今月いっぱいで満期となり、フィーナーレを飾るにふさわしい企画が開催されました。

イームズヴィンテージ、お茶会

1951年にロスアンジェルスにあるイームズハウスにて行われたお茶会を彷彿させるような現代風にアレンジした本格的なお茶会となります。当日は50名を超える参加者様でした。天気にも恵まれ、皆様楽しい時間をお過しの様でした。昼食は鹿沼でも有名な「あんりろ」さんのお弁当を用意したり、お茶会のあとは近くにある大谷石記念館を見学、最後にはVANILLA宇都宮にてフルーリーネルソン展の見学で幕を閉じました。

今回はIIDAメンバーの丹羽さん協力のもと、ハーマンミラーとVANILLAが主催となり和紙メーカーの和紙未歩さん、中川竹材店さん、ルイスポールセンさん等のご協力も頂き実現した企画となります。

 

 

当時イギリスからやって来た、珍しいイームズチェアです。

Herman Miller Eames :Dining Side-chair Stacking-base(ダイニングサイドチェアスタッキングベース)

新緑色とでも言いましょうか、みずみずしさが漂うグリーンのサイドシェルチェア。かれこれ14、5年前にはるばるイギリスからやってきたイームズチェアと記憶している。アップホルスタータイプ(生地が張ってある)でシェルはヴィンテージの世界ではケリーグリーンと呼ばれているファバイバーシェルになっている。実はこの椅子通常シェルチェアには見られない二つの特徴を持っている。

特徴1。 続きを読む 当時イギリスからやって来た、珍しいイームズチェアです。

イームズチェアで間違い探し。ヴィンテージアームシェルキャッツクレイドル

さ〜て突然ですがここで問題です。

アームシェルにキャッツクレイドルベースをつけたこの2脚の椅子の違いを見つけて下さい。もちろん座面の質感やワイアーの色、本物とレプリカなどの答えではありません・・・

答えはスクロールすれば出てきますが、まずは画像を見て解いて下さい。 続きを読む イームズチェアで間違い探し。ヴィンテージアームシェルキャッツクレイドル

ファイヤーキングも展示中

VANILLAではファイヤーキング(FireKing)も展開しています。
オンラインショップでは販売していないため、知らない方も多いのようですが、あるんです。

ファイヤーキングとは、1941~86年に米国、アンカーホッキング社が製造した 続きを読む ファイヤーキングも展示中