タグ別アーカイブ: ミッドセンチュリー

ブルーのソファをインテリアに取り入れる

ブルーと言っても明るめの色からネイビーのような暗めの色まで幅広くあります。

ですが全体的にどちらかといえば男性が好む色という印象がありますね。

子ども用品などを見てみると、男の子は青色で女の子はピンクや赤色のものが多いからでしょうか。

ですがインテリアに取り入れることを考えてみると、男性女性を問わずに取り入れやすいカラーだと思います。

続きを読む ブルーのソファをインテリアに取り入れる

新築マンションのリビングに合うソファの選び方

新築マンションのリビングで使うソファを選ぶ時には何を基準に選ばれますか?

本革のソファ、布製のソファなど素材から選ばれるのか?

ブラック、ブラウン、ホワイト、ベージュ、ブルー、ネイビーなど色で選ばれるのか?

一人がけ、二人がけ、2.5人がけ、3人がけ、カウチソファなどサイズなどで選ばれるのか?

ざっくりとソファの選び方を考えただけでも選択肢は無数に出てきてしまいますね。

続きを読む 新築マンションのリビングに合うソファの選び方

オシャレなソファの定番カリモク60 Kチェアの魅力「くるみボタン」

皆さんは「くるみボタン」ってご存知でしょうか。

胡桃(くるみ)の素材でできたボタンのことでは無くて、ボタンの表面を布や革などで包み込んだボタンのことなんです。

「包む(くるむ)=包み(くるみ)」ですね。

このくるみボタンを使ったソファは一般的に「ボタンソファ」と呼ばれているようです。

当店でも人気のカリモク60のソファ Kチェアもいわゆるボタンソファと言えます。

今回はKチェアをより魅力的に見せているくるみボタンにスポットを当ててみたいと思います。

このくるみボタンにはそもそもどんな意味があるのか。

続きを読む オシャレなソファの定番カリモク60 Kチェアの魅力「くるみボタン」

オシャレなソファの定番カリモク60 Kチェアの魅力「太鼓鋲」

皆さんは「太鼓鋲」ってご存知でしょうか。

もっとも分かり易いもので言えば、和太鼓の叩く革の部分につけられている黒い画鋲のようなものを言います。

太鼓の皮を止める画鋲で太鼓鋲だそうです。

実はこの太鼓鋲は古くから椅子の張り地を止めるためにも使われてきました。

アンティークのチェアなどで見かけることもありますね。

ちなみにカリモク60のソファKチェアにもこの太鼓鋲が使われています。

では今回は太鼓鋲にスポットを当ててKチェアの魅力を紐解いていきたいと思います。

続きを読む オシャレなソファの定番カリモク60 Kチェアの魅力「太鼓鋲」

おしゃれなデザイナーズ収納ワゴン「ボビーワゴン」売れ筋カラー3タイプを比較してみました!

おしゃれなデザイナーズ収納ワゴンの定番とも言える「ボビーワゴン

今回は当店でも人気のカラー3タイプを比較してみました。 続きを読む おしゃれなデザイナーズ収納ワゴン「ボビーワゴン」売れ筋カラー3タイプを比較してみました!

子供がいなくたって欲しくなるインテリアオブジェにもなる子供用イス

インテリアの中でも将来的に使わなくなった時に処分がしづらくなるものって何だかわかりますか?

大きさ的に捨てるのに困るものは業者さんにお願いしたり、買取を依頼したりすることで解決できますが、一番困るものは思いの詰まった家具だと思います。

特に思いがあって捨てられなくなるのって子供用のインテリアでしょうか。

続きを読む 子供がいなくたって欲しくなるインテリアオブジェにもなる子供用イス

カリモク60 ソファ Kチェアを快適に使うのにオットマンを勧める理由

カリモク60のソファとしての定番Kチェア。

このKチェアをさらに快適に使うアイテムとして最もお勧めしているのが同じくカリモク60シリーズのオットマンです。

なぜオットマンをお勧めするのか今回はその理由についてお話しして見たいと思います。 続きを読む カリモク60 ソファ Kチェアを快適に使うのにオットマンを勧める理由

カリモク60風ソファとKチェアの違いを比較してみました−第3弾

前回から引き続き「Kチェア風のソファ」と本物のKチェアの比較第3弾です!

第1弾の比較は梱包状態や実際のサイズ感をご紹介し第2弾では細かなディテールを見てきました。

 さていよいよ座り心地などを詳しく見て行きたいと思います!

Kチェアの快適性のヒミツなども踏まえて「Kチェア風ソファ」との比較をしてみます。

続きを読む カリモク60風ソファとKチェアの違いを比較してみました−第3弾

カリモク60風ソファとKチェアの違いを比較してみました−第2弾

前回から引き続き「Kチェア風のソファ」と本物のKチェアの比較第2弾です!

前回の記事を見逃されている方はこちらから→

前回まではサイズ感などザックリとした内容まででしたが、今回は更に細かなポイントまで見ていきたいと思います。

細かく見ていくと気になるポイントがちらほら見えてきました。

続きを読む カリモク60風ソファとKチェアの違いを比較してみました−第2弾

カリモク60風ソファとKチェアの違いを比較してみました−第1弾

カリモク60を象徴すると言っても過言ではないソファ「Kチェア

その人気の高さから姿形を似せて作られた「Kチェア風のソファ」が存在します。

当店のお客様からも「Kチェアに似ているソファ」と「カリモク60 Kチェア」の違いについて尋ねられたことがあります。

お答えするためにも実際に見て確かめてみなければ、どんな違いがあるのか分かりません。

そこでKチェア風のソファと本物のKチェアを比較してみました。

Kチェア風ソファでは名前も長いので、ここではソファAとして検証結果をご紹介していきます。

まず今回検証したのは中国製のソファAです。

もちろんカリモク60 Kチェアは日本製になります。

それでは早速検証を開始してみます。 続きを読む カリモク60風ソファとKチェアの違いを比較してみました−第1弾

カリモク60 ソファ Kチェアの本革!?

カリモク60を代表するソファと言えば「Kチェア」

スタンダードブラックをはじめ、モケットグリーンスタンダードアイボリータープグリーンタープブルーウールナップブラウン20169月の時点では6タイプの張り地があります。

ですが実はこのKチェアには店頭限定のタイプも存在しています。

続きを読む カリモク60 ソファ Kチェアの本革!?

ボビーワゴンの魅力とは?

ミッドセンチュリー期のデザイナーズ収納として知られる「ボビーワゴン」

イタリアンデザインの黄金期、60年代を彗星のごとく駆抜け、数多くのプロダクトを残してわずか41歳でこの世を去った天才デザイナー ジョー・コロンボ(ジョエ・コロンボとも記載される)によって1970年にデザインされました。

数多くのバリエーションが作られ効率的、機能的に使える高いデザイン性は現代でも画期的なアイテムと言えます。

一般のご家庭でも使われている他、オフィスや美容室、ネイルサロンなど商業施設でも使われることの多いアイテムです。

もちろん機能的であることも魅力の一つではありますが、なんと言ってもスタイリッシュなビジュアルが魅力的だと思います。 続きを読む ボビーワゴンの魅力とは?

ミッドセンチュリーな本棚

VANILLAのムラカミです。
大切な本をカッコ良く収納したい。それができる本棚をお探しの方は多いのではないでしょうか。
ドンドン増えてしまいがちな雑誌はいつか断捨離する必要もありますが、それでも残ったならカッコ良く残したいものです。 続きを読む ミッドセンチュリーな本棚