イームズETR:ワイヤーベースエリプティカルテーブルの魅力


Eames (イームズ)Wire Base Elliptical Table:(ワイヤーベースエリプティカルテーブル)。エリプティカルとは楕円と言う意味です。1950年にイームズがデザインして今も尚製造されてるロングセラーのアイテムです。実はこのアイテム・・・

今まで数台しか販売した事がありません。創業以来(約18年)ですよ!。センターテーブルにしたいけど、サイズが大き過ぎて部屋に置けない。この低さが使えない。幅約2m30cm、高さ約30cm。僕も自宅のリビングに置いたら通路が無くなる!

楚楚な暮らしを始めて約2週間、ここでは一番のお気に入り家具は何とこのEames (イームズ)Wire Base Elliptical Table:(ワイヤーベースエリプティカルテーブルになってます。この部屋には絶対合う!友達呼んで鍋食いて〜!

Eames (イームズ)Wire Base Elliptical Table:(ワイヤーベースエリプティカルテーブル
Eames (イームズ)Wire Base Elliptical Table:(ワイヤーベースエリプティカルテーブル。12畳の和室をモダンに演出

和室の大きめな座卓としてはもってこい!この高さが良い。座る人数を選ばない。実用的でとにかくカッコ良い!12畳の和室が一気にモダンへ変身。座卓と言う特有の日本文化がマッチした瞬間でした。二本のロウソクはレイ夫人がこだわった「おもてなしの心」を日本流に再現。揺れる火を見てると時間がゆっくりと流れて行く。あ〜優雅な時間。

今日のランチです。

Eames (イームズ)Wire Base Elliptical Table:(ワイヤーベースエリプティカルテーブル
ETRで和風パスタ

冷蔵庫に鍋の材料が残ってたので、きのこと水菜の和風パスタにしてみました。にんにく、バター、鷹の爪、醤油ベースのだし汁に生クリーム少々。椎茸、しめじ、長ネギ、そして水菜。麺は細めにしてみました。パスタは一人前を作るのが一番美味しい!。いつも家族分を一気に作るとソースが足りなくなります。そして子供がいれば鷹の爪はNG。美味しさのポイントは生クリームと鷹の爪です。「クリームと醤油が合うんだようね〜」。そしてピリッと辛い。何を隠そう僕は以前スパゲッティ専門店でバイトをしてました。なので料理は少々自信があります。今日のデザートは実家の婆さんが送ってくれた冬至カボチャです。あまくて美味しいのですが、送ってくる量が半端ないので飽きます。

Eames (イームズ)Wire Base Elliptical Table:(ワイヤーベースエリプティカルテーブル
Eames (イームズ)Wire Base Elliptical Tableは最高の座卓。

きのこと水菜の和風パスタは我ながら良い出来だった。トッピングの水菜がシャキシャキと歯ごたえが良く、麺とからんで食いごたえがある。画像左下の長寿桜は、近所の山野草直売店で見つけたもの。小さな赤いツボミが開花していく様はとにかく可愛らしい。

 

 

イームズ家具と古民家
イームズ家具で古民家暮らし

楚楚な暮らしJapanese modern style


The following two tabs change content below.
タナカ

タナカ

NON VERSUS 代表
趣味嗜好:早起き、朝ご飯、自転車、靴磨き、ビジネス番組、少年野球のコーチ、あとやっぱりインテリア好き

この記事のライターに直接メッセージを送れます!
お気軽にどんどん送ってください!(メッセージは公開されません)

ニックネーム

メールアドレス

メッセージ

確認画面は表示されずに送信されます。この内容でよろしければチェックをしてください。