限定ボビーワゴン オーシャンブルー
吉田 淳徳
吉田 淳徳

デザイナーズ収納ワゴンとして有名な「ボビーワゴン」
2018年の限定カラー「ユーコングレー」の次は「オーシャンブルー」が登場です。

今回は深みのある青をセレクト。
名前は文字通り海を見ている時に近いと言いますか、穏やかな波の動き・音に癒されつつも、見渡す限りの水平線の広大さにどこかドキドキと胸が踊る、あの感覚を思い出させる静かにドキドキさせる、大人な色合いの印象からつけました。

現在販売している青色の系統色では「ボニーブルー」もありますが、こちらはどちらかと言うと水色に近い色合い。

ボビーワゴン ボニーブルー

ボビーワゴン ボニーブルー

限定ボビーワゴン オーシャンブルー

限定ボビーワゴン オーシャンブルー

実際にボニーブルーと比較してみると歴然とした差がありますね。

深みのある色合いなので、インテリアとの馴染みも良く部屋のテイストを選ばずにお使いいただけると思います。
今の時代の流れもありますが、基本的には床の色は明るめの色合いのお家の方も多いのではないでしょうか。

明るい色の床の中に深みのある色合いのボビーワゴンだと、浮いた存在になってしまうんじゃないかと不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

ダイニングテーブルの下にも収まるベストサイズ限定ボビーワゴン「オーシャンブルー」2段

ダイニングテーブルの下にも収まるベストサイズ限定ボビーワゴン「オーシャンブルー」2段

ですが、明るめの空間であればこそアクセントカラーとしてこの色合いが活きてきます。

暗めの床と合わせてもボニーブルーは大人の雰囲気でぴったり

暗めの床と合わせてもボニーブルーは大人の雰囲気でぴったり

もちろん、濃いめの床の色合いの空間でも馴染みやすくてオススメです。

また、vanillaオリジナルのボビーワゴン専用オプションパーツの「BUTAI」を合わせて使うとより一層合わせやすくなります。

「BUTAI」は両面が使え、大人な雰囲気漂うウォールナットとナチュラルな色合いのタモ。

限定ボビーワゴン オーシャンブルーにBUTAIのナチュラル面をセットするとメリハリがでる

限定ボビーワゴン オーシャンブルーにBUTAIのナチュラル面をセットするとメリハリがでる

特にタモの方を表面にして合わせるとコントラストが非常に綺麗ですね。もしかするとご自宅の床の色合いとも近いかもしれませんね。

ボビーワゴンのカラーは人気順で言えば「ホワイト」は一番人気です。
合わせやすいスタンダードな色合いですし、清潔感もあってたくさんの支持をいただいています。

ですがオフィスなどで使用される場合は、普通のキャスターワゴンと比べればおしゃれではあるのですが「ザ・業務用感」が出てしまうのも事実です。
そんな時に「オーシャンブルー」のような落ち着きもある色でありながら、遊び心の感じる色合いは場所を選ばず使いやすい色になります。

奇抜過ぎず、地味過ぎない、まさに絶妙なカラーリングのボビーワゴンです。

また、オーシャンブルーには2段なら1点、3段なら2点vanillaオリジナルのボビーワゴンオプションパーツをプレゼントしています。
お好きな組み合わせでぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

この記事に登場した商品(本店サイト)

この記事に登場した商品(楽天サイト)

ページトップへもどる