SEIKO5のウォッチ
佐川 奬
佐川 奬

第6回目のわたしのコレは、webスタッフ佐川の腕時計について 。


キッカケはスティーブ・マックイーン

数多ある時計ブランドの中で、コレを選んだ理由はなんでしょう?

映画「ブリット」でスティーブ・マックイーンが着けていたミリタリーウォッチに惹かれ、ググってみたんです。そこでたまたま似た雰囲気のものを見つけました。それがSEIKO5というブランド。しかもお手頃だったので即購入。
セイコーファイブと読み、5つの特徴があるからファイブと付いたようです。

ミリタリーぽいSEIKO5を買ってからファンに
左がSEIKO5を知るキッカケとなったミリタリー調の5

1、2、3と続いているわけじゃないんですね。その中でもスクエアなタイプは珍しいと思いますが、なぜこれを?

購入したのは3年前の夏でした。
夏って薄着だし、僕はアクセサリーを付けるタイプじゃないので、いかにも時計というよりバングルのようなデザインがいいなぁと思っていました。
だからこのシンプルなモノトーンのスクエアに決定。冠婚葬祭にも使っています。友達の結婚式に着けていった時は「それどこの?」って聞かれました!これって嬉しいですよね。

スクエアはアクセサリーぽい
スクエアはアクセサリーぽい

もはや体の一部。普段使いでキズもアジに

確かに、アクサセリーみたいですね!時計であることを忘れてしまいそう。

以前、スノボに行った時、付けっ放しでした。ベルトの長さもジャストフィットに調整したので、体の一部のようになっていて気がつかなかったようです。結構激しく動いて転んだりしたので、ウェアを脱いだ時は、ゲッ!とアセりました。一応大丈夫だったようで、今も問題なく使っています。ファイブの特徴の中に、耐震性の強さも入っているのは伊達じゃないと感じました。
他の4つの特徴は、ゼンマイが長持ち、自動巻、防水性、カレンダー付きのことのようです。今となっては普通のことかもしれませんが、60〜70年代生まれの時計なので、当時としては価格の割に素晴らしい仕様なんだと思います!
面白いのは、カレンダーの曜日の文字。英文字とアラビア文字が選べるんですよ。中東で人気があることがよくわかりますね!

自動巻きなんですね!こだわりが伝わります。誤差は気になりませんか?

自動巻きでも1万円前後なので、ギフトにも使ったりします。
僕は仲の良い友達グループで誕生日にプレゼントしたこともありますよ。とても喜んでましたし、それを見て僕も嬉しく思いました。
2日使わないと完全に止まってますし、誤差もありますが、そこまでキチキチな生活じゃないので、全く気になっていません。
ガンガン普段使いしていますが、仕事ではメタルバンドがMacBookにカチカチ当たるのがちょっと嫌。時計の金属部分は傷ついてもアジと思って気になりませんが、Macに傷がつくのはちょっと悲しいですね。
それでも僕の中では一番出番が多い時計となっています。

※注意※
この商品は現在バニラでは取扱をしておりません・・・・が
皆様のご要望が多い場合は取扱を検討したいと思います!
取扱希望の方は、是非下の<ほしい!>ボタンのハートを押してくださいね。
数が多い場合は、本当に取扱を始めるかも!?しれません。
そして、ささやかですが、このライターのお気に入りの商品もご紹介しますので要チェックです。

ほしい! ほしい! 13

わたしのコレとは…
自分が実際に使っていて、いいなとおもうもの。壊れたり、なくなったら同じものを買い直してしまうもの。廃番になったら買い置きしそうなもの。
インテリアショップの垣根を越えて、お客様に素直に「これいいですよ!」 と教えたくなるものを毎週連載する企画です。題して、わたしのコレクション→略して「わたしのコレ
バックナンバー

「わたしのコレ」バックナンバー一覧

ページトップへもどる