ジャーナルスタンダードファニチャー バワリーコーヒーテーブル
佐川 奬

今週ジャーナルスタンダードファニチャー(journal standard Furniture) BOWERY COFFEE TABLE(バワリーコーヒーテーブル)が入荷したので、早速撮影をしてみました!

天板は寄せ木
天板は寄せ木

一見すると「THEテーブル」と言ったシンプルなフォルムですが、このバワリーコーヒーテーブルの最大の特徴は天板!古い学校や工場の床のようにひとマス90度ずつ向きを変えた寄せ木となっており、「普通とちょっと違う」という感覚を楽しめます。

サイズは幅122.0 奥行50.0 高さ40.0 cm
サイズは幅122.0 奥行50.0 高さ40.0 cm

幅はカリモク60 Kチェアの座面幅に近く、奥行きはやや浅めの50cm。リビングでテレビとテーブルとの間を広く設けたい時や、ソファに2人並んで使う際にはスペースを有効活用できる丁度良いサイズ感のテーブルです。

vanillaのオンラインショップではここに無い画像も掲載していますので、興味を持たれた方はぜひ商品ページをご覧ください!

この記事に登場した商品

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる