カリモク60ロビーチェア50周年限定モデル モケットブラック
吉田 淳徳
吉田 淳徳

カリモク60のソファには木肘タイプのKチェアがありますが、同じようにとても人気なのがロビーチェア。
ロビーチェアは1968年に誕生し、誕生から50年が経過した今まで一度も廃盤になることなく販売が続けられてきました。
そんなロビーチェア誕生50周年を記念した限定モデル「モケットブラック」が登場です。

ロビーチェアのデザインが生まれた当時の日本では、住宅の洋式化が進み多くの家に応接間が設けられていました。
ロビーチェアもそれに合わせて誕生しましたが、次第に華美な応接セットが指示されてしまい、病院や官公庁などの需要に応えることで廃盤を免れてきました。
その後、カリモク60として再デビューを果たし今では誕生当時と変わらないデザインが、ロングライフを象徴するスタイルとして大きな支持を得ています。

そして今回50周年を記念して限定モデル「モケットブラック」が販売されます。

ロビーチェアモケットブラック

ロビーチェアモケットブラック

カリモク60 ロビーチェア モケットブラック1シーター

カリモク60 ロビーチェア モケットブラック1シーター

カリモク60 オットマン モケットブラック

カリモク60 オットマン モケットブラック

通常のスタンダードブラックはビニールレザーになりますが、モケットブラックはモケットグリーンと同様に起毛素材の張り地になります。
ビニールレザーの艶感もカッコイイのですが、モケットブラックも光のあたり具合で変化する表情がとても魅力的になることでしょう。

ロビーチェアのサイズバリエーションは1シーターと3シーターのみ。

そしてロビーチェアにぜひとも合わせてほしい、オットマンにも同じく限定でモケットブラックモデルが登場します。

通常のロビーチェア、オットマンと同様に脚のカラーはダークウォールナットのカラーリング。
今回の限定モデルはロビーチェア50周年記念となります。その証として限定モデルには限定プレートが付けられています。

限定プレート

限定プレート

さて気になる販売期間と価格をご紹介したいと思います。

販売期間:2018年12月21日 〜 2019年3月28日

カリモク60 ロビーチェア 3シーター モケットブラック
販売価格:145,260円(税込)

カリモク60 ロビーチェア 1シーター モケットブラック
販売価格:73,980円(税込)

カリモク60 オットマン モケットブラック
販売価格:30,780円(税込)

イームズなどいわゆるデザイナーズ家具ではないインテリアが誕生から50年以上が経過した今でも、販売が続けられていることはとても貴重なことです。
時代に淘汰されることのないロングライフデザインは、今もこれからも大きな支持を得ていくことでしょう。
ぜひ一度、ショップで実物をご覧になってみてはいかがでしょうか?

ページトップへもどる