村上 博
村上 博

vanillaの村上です。
今年でアーロンチェアに座り続けて12年になります。
ようやく保証期間が切れる時。率直な感想は、早かったぁ です。
もちろん、使っていたのはアーロンチェアクラシックです。
アーロンチェアクラシックとは?

アーロンチェアは1994年に登場し、22年ほど経過して初めてバージョンアップをしました。
それがアーロンチェアリマスタードです。
そこで、これまでのタイプはクラシックと呼ばれるようになりました。今はまだ市場に混在していますが、クラシックはもう生産が終わっており、もうすぐ市場から無くなります。
やがてリマスタードという名前もなくなり、アーロンチェア=現リマスタードとなるでしょう。

さて、12年使った感想です。
12年といえば小学校入学から高校卒業までという期間ですが、あっという間でした。
それは、集中している時しか使っていないからだと思います。つまり、ONにふさわしい椅子なんだと思います。
出社して帰るまで、ほぼ一日中座っていることもあれば、急な仕事が入り今日中に終わらせる必要がある時など、時間を忘れるように座っていました。

集中している時って、ハッキリ言って座り心地の良し悪しなんて感じていません。
逆に言えば、疲れも感じなかったと言えます。
仕事が終わればスッと立って即帰れました。
腰に手を当てて伸びたりストレッスをすることなく、スッと。
疲れが溜まらなかったんだと思います。

僕のアーロンチェアの使い方ですが、最初に設定したまま、ほぼずっと使っていたと思います。
僕の場合、リクライニングはかなり固めに設定し、倒れる範囲を限定せず、前傾チルトはオンのまま、アームは最高位置に固定です。

ラップトップの時の座り方

ラップトップの時の座り方

でも、PCがiMac(デスクトップ)からMacBook(ラップトップ・ノートPC)になってからは、上の写真のひょうに前傾チルトは使っていません。むしろ、背もたれにしっかり寄りかかって目の位置を低くした方が楽でした。

ラップトップで前傾チルトは肩がこる

ラップトップで前傾チルトは肩がこる(背中は浮いているが腰はサポートされています)

前傾チルトを使うと上の写真のように目の位置が高くなり、画面を見下ろすようになるので、肩がこるようになりました。頭の重さを肩の筋肉で支え続けるからだと思います。

ただ、しっかり背もたれに寄りかかると画面が遠くなります。
なので、ラップトップの場合はモニターアームがあるととても楽だと思います。
キーボードが別に必要ですが、最適なポジションが見つかるはず。

アーロンチェアを検討している方の半分くらいは腰痛の悩みを持っていると思います。残念ながらアーロンチェアは医療機器ではないので、腰痛が治る椅子ではありません。

言えることは、メッシュの座面は他の座面よりも腰への負担が少ない ということだけです。
たまに板座の椅子に座って1時間も仕事すると、立ち上がって伸びをせずには入られません。

アーロンチェアのクラシックはまだあるのか。

はい!あります。
最も売れているBサイズと、Cサイズも若干。
でもなぜか、楽天でアーロンチェアと検索すると当店のアーロンチェアクラシックBサイズは7ページ目まで下がっているんです。レビューも高く評価いただいているのになぜこんな後ろの方なのか。。。
ちょっと前までは1ページ目に表示されていたのに。
何かペナルティがあるなら教えてほしいと楽天に聞いたら、全く問題ない、わかりません、と。泣

お探しでしたらこちらからどうぞ!


価格ですがクラシックは146,000円、リマスタードは190,080円が相場です。
この約44,000円の差はいったい何か。

まず、リクライニングの構造が変わりました。座面下のメカニックなボックスが小さくなっています。

クラシック

クラシック

リマスタード

リマスタード

また、張り地のテンション(張りの強さ)が部分的に変わり、より体圧分散が良くなった感覚です。
さらに、アームが前後にスライドするようになりました。

もっと細かい点もありますが、座り心地に影響する変化はこれくらいかなと。

これで44,000円も違うの?

ですよね。わかります。
家電製品なら新しい方がもっと革新的なレベルアップが加わりますが、アーロンチェアリマスタードにはそこまでの変化ではないような。。。

ちょっと裏の話をします。
実はクラシックの定価は186,840円(税込)なんです。
実質、リマスタードは3,000円ちょっとのアップとなります。
となると話は変わり、3,000円でものすごく進化したと言えます。

なぜクラシックは定価で売られていないのか。

これは僕がこの業界に入る前の話なんですが、いきなり割引したショップが登場したようなんです。
一時的なキャンペーンだったのかもしれませんが、市場はそれに敏感に反応したため、お互いに戻すに戻せず今に至っています。

お客様にとっては嬉しいことですよね!
販売する側にとっては正直。。。
アーロンチェアは完成品なので、梱包状態がとても大きく、保管料も送料も痛いという現状。

もし僕が今、アーロンチェアを買うならどっち?

今ならクラシックです!
リマスタードを買っていただいた方が売上が大きいんですが、、、
リマスタードに欠点があるわけでもないんですが、、、

素直に、愛着とコスパで選びます。

アーロンチェアクラシック

アーロンチェアクラシック

15年前、イームズをキッカケにアーロンチェアを知り、このメカメカしくて妙にカッコいいアーロンチェアに惚れ込みました。自分の体に完璧にマッチする操縦席のような。(ガンダム世代)
今となっては、かっこ良く言えばファーストモデル。
そんな惚れた椅子に座って働けているこの幸福感たるや。

コンクリートのフロアでも快適に使いたいと思い、専用の(厳密には専用ではないですが)チェアマットまで作ってしまいました。

アーロンチェアのために作ったチェアマット

アーロンチェアのために作ったチェアマット

今なら「さよならクラシック」の意味を込めてこのチェアマットをプレゼント中です。

そして、146,000円という価格。
めちゃくちゃコスパ高いと思います。

機能面のメリットももちろんですが、たくさんの人が憧れているアーロンチェアを所有する喜び。
音楽制作、イラストレーター、アニメーター、絵師、デイトレーダー、プログラマー、ゲーマー、デザイナー、建築士、医師、整体師など、あらゆる業界のプロが選んでいます。
自分のパフォーマンスを最大限に発揮するために。
おそらく、自分への投資だと思います。

そんなプロ御用達でかっこいい椅子を持つ喜び。映画やドラマでも度々見かけます。

このモチベーションを得られることはかなり大きいです。
アーロンチェアを見るたび、『よし!今日も頑張ろ!』と思えます。

正直、リマスタードでもかなりコスパが高いと思っています。

なので、クラシックはバケモノと言えるでしょう。
もうすぐ無くなるのが寂しいくらいです。

この記事に登場した商品 楽天

この記事に登場した商品 本店

ページトップへもどる