カリモク60ミニチュアKチェア
佐川 奬
佐川 奬

vanillaの佐川です。
皆さん、子供の頃ガチャガチャてしたことありますか?
かくいう私はしてました。ものすごく。
何度溢れかえったカプセルトイを片付けろと親に怒られたことか…
今回、そんなガチャOBの私があの頃の懐かしさを思い出した商品が入荷したので早速ご紹介をしたいと思います。

さて今回のメイン写真、写っているのはカリモク60のKチェア1シーター スタンダードブラックです。
ただし、ものすごく小さな。
知らない人が見たらただのミニチュア家具で終わってしまいますが、カリモク60ユーザーからしたら驚きの一枚だと思います。

Kチェアだけでなく、ロビーチェアなどもミニチュアに
Kチェアだけでなく、ロビーチェアなどもミニチュアに

これまでカリモク60製品のミニチュアはカリモク60新宿店などで展示してあった非売品しかなかったと記憶していますが、今回カプセルトイを制作されている株式会社ケンエレファントさんが1/12スケールで製品化してくださいました!

実物と比較するとこのサイズ
実物と比較するとこのサイズ

実物と比べるとなんと肘掛けの幅よりも小さいんです!
家具の質感や絶妙な R まで、細部にまでこだわった本格的な造形で再現されていて、カリモク60ファンにとっては垂涎モノのアイテムに仕上がっています。

ミニチュアでインテリアのシミュレーションもできます
ミニチュアでインテリアのシミュレーションもできます

ラインナップは
・Kチェア2シーター スタンダードブラック
・Kチェア2シーター モケットグリーン
・Kチェア1シーター スタンダードブラック
・Kチェア1シーター モケットグリーン
・ロビーチェア1シーター スタンダードブラック
・ロビーチェア1シーター キャメル
・Dテーブル ウォールナット
・Dチェア リーベルブラウン
の全8種類

ちなみにこのカプセルトイ、一般発売になる前にイベントで出品した際にはあっという間に完売されたそうです。
このクオリティで1個500円だというから納得の結果ですね。

モケットの質感がすごいんです
モケットの質感がすごいんです

ちなみに個人的に驚いたのがこのモケットの質感。
車の内装とかにも使われるフロッキー塗装(植毛塗装)が使われているのか、モケットの毛並み感がそのまま再現されているんです。
同じスケール感の物だとシル○ニアファミリーのあの感じ、で通じますかね?笑
いやー、本当に今のカプセルトイの技術ってすごいですね。

そして冒頭の話に戻りますが、改めてガチャガチャ、ガシャポン、ちょっと真面目にカプセルトイ。呼び方は様々ですが、子供の頃、こんな風に呼んでいた箱の前で100円玉を握りしめ、祈るようにハンドルを回していた人も多いのではないでしょうか。

あれから時が経ち、片手に収まるお小遣いからランクアップしたアナタは一つの選択肢を得たはずです。
そう、それは「ボックス買い」もとい「大人買い」。子供の頃に憧れたロマンのひとつです。
この中から選ぶ、ではなく、そもそもの数から手に入れるという満足感。
そんな選択肢を得た大人な皆さまへお届けすべく、vanillaオンラインショップではこのカリモク60 ミニファニチャーを9個入りのボックスオンリーで販売しています。

口も半開き...
真剣になるあまり口も半開きに…笑

vanillaの実店舗では単品販売も行なっています。
開封済みのサンプルが横に展示してありますので、重さを確かめてお好みのアイテムを狙ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに写真は私が本気になって重さを確かめた図。本気になるあまり口も半開きです…笑

この記事に登場した商品(本店サイト)

この記事に登場した商品(楽天サイト)

ページトップへもどる