カリモク60 Kチェア 別注オリーブドラブ
佐川 奬

vanillaの佐川です。
前回のブログでチラ出ししたカリモク60のショップリミテッドKチェア。今回撮影が完了し、販売開始日も確定したので、詳しくご紹介したいと思います。

生地タープオリーブ、アームはウォールナットカラー
生地タープオリーブ、アームはウォールナットカラー

まず正式名ですが、カリモク60 Kチェア「オリーブドラブ」と言う名前になりました!
ん?普通のオリーブとは違うの?と思われるかもしれませんが、大丈夫です、ほぼそのイメージで合っています。
というのも今回のオリーブドラブという名前は私が名付けたもの。実際メーカー公式の生地名では「オリーブ」となっていたんです。色も簡潔に説明すると「茶色味がかった暗い黄緑」となりますが、何となく趣にかけると言いますかロマンが薄いと感じてしまったんです。

限定Kチェア オリーブドラブ
せっかくの限定Kチェア。名前までこだわりたい。

しばらくの間、何かないだろうかと色々考えました。
オリーブグリーン・モスグリーン・ダークグリーン・アーミーグリーン・ウグイス・スモークグリーン・果てはインディアナポリスオリーブまで… (最後は昔のトヨタ トレノ、レビンの純正色です笑)

ただあまりにかけ離れてイメージがしにくいのも困りもの。そうした時、趣味のキャンプ繋がりでふと軍幕テントを思い出しました。

ポーランド軍の軍幕
ポーランド軍の軍幕

軍幕というのは名前の通りアメリカ軍、ポーランド軍、ドイツ軍などで使われていた軍のテントのこと(元々は1人1枚支給される蝋引き帆布のポンチョ2枚をくっつけてテントにするものなんですが、最近はこのデッドストック品を使ってキャンプをする人も多いのです)。

これは良いかも!と思い、ワイルドというか「男の子ってこういうの好きだよね」という少年のような遊び心も感じられる、少しミリタリー寄りの名前「オリーブドラブ」に決めることにしました。

カリモク60 Kチェア 別注オリーブドラブ
カリモク60 Kチェア 特注オリーブドラブとキャンプギアたち

渋めのアースカラーは多くのキャンプギアとの相性も良く、キャンプ好きの方のお部屋にも合わせやすく、気にいっていただけるんじゃないかと思っています。

オールドカリモクとオリーブドラブ
オリーブドラブ(左)とオールドカリモク (右)

ちなみに前回のブログ記事でも触れていた通り、今回の限定ではオールドカリモクを意識しています。しかし当時の物を再現というよりも、時代が変わって技術が上がって良くなったシート(くるみボタンとキルティングの存在)は採用しました。
このボタンとキルティングがあることでシートのウレタンが偏りにくくなるのですが、良くなると分かっているものを取り入れないのはもったいないですし、くるみボタンはカリモク60ブランドでもアイコンにしている存在ですからね。


今回の限定(ショップリミテッド)カリモク60 Kチェア オリーブドラブの販売は12月13日の13時から。vanilla郡山店、宇都宮店でも同日から販売します。
ただし初回入荷の関係上、出荷は12月16日が最短となりますので、この点はご注意ください!

商品ページでは当店オリジナルのラグや他カリモク60アイテムと合わせた写真も掲載していますので、興味を持たれた方は是非ご覧ください!

この記事に登場した商品

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる