コヤナギ
コヤナギ

こんにちは。インテリアコーディネーターのコヤナギです。本日は、バニラマグをご覧いただいている皆様に重要なお知らせがあります。タイトルをご覧いただければ丸わかりですが、vanilla宇都宮店を移転いたします。

移転については、店頭でもお客様へ少しずつご案内をしてきたのですが、大々的に発表するのはこのブログが初めてです。想えば、2014年の夏に現在の場所へ移転してきたので、丸7年間この店舗にて営業させていただいたことになります。さみしい気持ちもありますが、新しい店舗も楽しんでいただけるような計画をしていますので、どうかお楽しみにお待ちいただければと思います。

大通りに面した明るい分かりやすい場所

移転先の場所

移転と言いましても、宇都宮市内から宇都宮市内へのお引越しです。宇都宮の方には馴染みがある、ショッピングモール「ベルモール」からほど近い場所です。宇都宮駅からはバスで10分程度、2023年3月にはLRT(ライトレールトランジット・路面電車みたいなもの)も開通するので、交通の便は良いところです。もちろん、店舗にも駐車場は備えておりますが、他県や遠方からもより来店しやすいお店になっています。

高い天井と開放感のある窓

また、新店舗は2階建てです。vanilla郡山店と同じようなフロア構成なので、郡山の店舗へお越しいただいたお客様には想像がつきやすいかもしれません。1Fと2Fでイメージを変えた商品展開を考えていますので、どうかお楽しみに!

入口に銀行のなごりとレトロなタイル

新店舗は元・銀行

新しい店舗になる場所は、もともと銀行が入っていた建物。古い建物ではありますが、壁も分厚く、とても趣のある建物です。その建物を取り壊さず、残すところは残して改装いたします。

これはひとえに、もともとの建物が堅牢でしっかりとしていたことと、古い意匠が素敵だったから。部屋型の大きな金庫や面白い形状の防犯窓もあり「これは面白い、壊してしまうのはもったいないぞ」と。 リメイクしてモダンにするのもいいけど、せっかくだからこの建物の雰囲気を残しつつ雰囲気のあるお店にしたいと考えました。

レトロな裏口

何と言いますか、現代建築でもなく大昔の建築でもない建物って、独特の雰囲気がありますよね?ノスタルジーとコンテンポラリーの間というか。そんな雰囲気を大切にしたかったんです。

そこで私たちが出した結論が「元の建物の雰囲気をあえて残した、新しいお店を作ろう」です。それがオリジナリティになるんじゃないかと。

ガラス張りの明るい店内

移転の時期

現店舗での最終営業を11月下旬ごろまでと予定しています。その後、1ヶ月程度の準備期間をいただきまして、新しい場所でのオープンは 12月中旬~下旬頃をイメージしています。お越し頂くご予定があったお客様へは大変申し訳ございませんが、1ヶ月程度店舗を完全に閉店する期間があります。どうかご了承ください。

今後もオープンに向けて少しずつ新しいお店を紹介していきたいと思います。続報をお楽しみに!

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる