クロサワ
クロサワ

皆様こんにちは。vanilla郡山店のクロサワです。

今回のブログは2年前に一度レビューしたことがある、僕の実家で使用しているフランネルソファのBRICK(ブリック)が、さらに2年経ちましたのでレビューをしていきたいと思います!前回のブログを読んでいないという方は是非下のリンクからチェックしてみてくださいね!

クロサワ家とBRICK(ブリック)の出会い

今まで何度かソファを買い替えてきた両親ですが、なかなか「これ!」といったソファに出会えなかったようで、購入してある程度経つと「ん~なんか違う、もっと○○だったらいいのに」といっていたのを思い出します。4年前、両親がお休みの時に「お店に遊びに行くね!」と連絡がありました。

そしてお店に来てから両親が色々見ていると、フランネルソファのBRICK(ブリック)を発見。「父:これいいなー」「母:確かにカッコイイ」という会話が始まりました。数分間そんな会話をしていたと思ったら、「父:これ買う!」

「僕:え!」正直びっくりしました。そのあとはトントン拍子でお会計まで。自分の親ですが、さすがに唖然としましたね(笑)

クロサワ家がブリックを選んだ理由

後日、なぜこのソファを選んだかを両親に聞きました。その理由は3つあったようで、「デザインが直線的でカッコイイ」「座り心地がしっかりしていて良かった」「しっかりした本革の張地が選べた」これらが主な理由だったそうです。

確かにソファ選びで大事な点というのは、この3つが大切だったりしますよね。「デザイン/サイズ」「座り心地」「気に入った張地」。この3つが1つでもかけてしまうと、何か妥協してしまった気分になってしまうのは僕だけでしょうか…?どうせ購入するなら本当に気に入ったものを選びたいですよね!

少々お話が変わりますが、vanillaでフランネルソファを選んで頂いたお客様はみんな、帰り際にとてもいい笑顔で帰られていきます。僕の中でそれは、「いいソファに巡り合えたんだなぁ~」なんて嬉しかったりします!

選んだBRICKの仕様について

今回のブリックの仕様についてご紹介致します。

・サイズは3人掛け(W1990×D900×H620×SH340)※脚の高さ通常仕様(7cm)ウォールナット

・座ったときに右側に木肘(ウォールナット/無垢材オイル仕上げ)※オプション

・張地(本革:RLIシリーズ/チャコールグレー)※現在は廃盤生地となっております

全体的に締まってカッコイイ大人な印象に仕上がりとなっています!

※本革だと背もたれと横に割が入ります
※本革だと背もたれと横に割が入ります

ブリックを4年使った感想

購入して4年ほど経ちますが、もうブリックは家族の一員といっても過言ではないかもしれません。疲れて家に帰ってこれば、すぐ癒してくれますし、映画やアニメを見るときも一緒。実家の愛犬もよくブリックの脚元で寝っ転がっています。警戒感全くなし(笑)

また本革とウォールナットということで、素材が乾燥してきたタイミングでメンテナンスもしていますので、新品の時より艶と味わいが出てきています。もっとカッコ良くなるかと思うとワクワクです!

ここからはソファの構造的な感想になります。座り方、座る頻度によって変わってくるので一概には言えませんが、クロサワ家のブリックはいまだにウレタンのヘタリは感じられません。ブリックに寝たり、座ったりする頻度は僕が一番多いので、変化があればすぐわかるはずですが、今のところは特に問題がないです。といいますか、無さ過ぎてフランネルソファの生産のクオリティーが高いとうことを改めて実感しています!

ブリックを選んで正解だった

ブリックを選んで良かったと思う点は上記の内容も含めて沢山ありますが、一番は両親がお休みの日にソファに横になっていたり、お父さんが趣味のオーディオを聞くときにソファの真ん中に座って耳を澄ませている姿を見ていると、家にブリックをお迎え出来たことが嬉しいです。こうしてお気に入りの家具を見つけることによって、普段の何気ない生活に幸せを感じることが出来るんだなと思いました!

これからもそんなソファ選びを皆さんが出来るようサポートしていきたいと思います!

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる