コズカ
コヅカ

vanilla宇都宮店のコヅカです。
2024年最初の企画は2022年に宇都宮店で開催した「一枚板テーブル販売会」です。今回は宇都宮、郡山両店舗での開催となります!

一枚板テーブル販売会2024
~vanillaで選ぶ一生ものの家具~

世界に一つしかない存在しない一枚板。そんな一枚板を使ったテーブルの販売会を行います。気に入ったダイニングテーブルに出会えないというた方!『傷が付いてもかっこいい』そんな家具を探してみませんか?


一枚板は写真だけでは伝わらない魅力があります。そんな一枚板の魅力を少しでも知っていただきたいです!

一枚板って?

一枚板と聞いて何を想像しますか?「高級」「無垢材」「お店のカウンター」いろいろなことを想像すると思いますます。当店ではよく「これって無垢材ですか?」と聞かれることがありますが、普段当店で販売しているテーブルは集成材(木材を接ぎ合わせて一枚にしたもの)のテーブルです。断面を見ると継いでいることがよく分かります。
それと違い一枚板は、巨大な1本の木スライスしている為「継ぎ目がない」板ができます。
幅や長さは木の幹の大きさによって変わりますが、木の幹が大きければ大きい程 一 枚板の幅や長さは大きくなります。

ココがすごい!

一枚板には、いろいろな魅力があります。樹齢数百年と長い時間をかけて育って切り出された一枚板は、圧倒的な生命力と天然木の持つ独特の質感を感じることができます。
それでは一枚板は何がすごいのか、お話ししていきたいと思います。

存在感

まずお話ししたいのは、圧倒的な存在感があるということ。『かっこいい!』の言葉がとても合います。継ぎ目のない流れるような木目がどの角度から見ても美しいです。人が加工して作ることができない、自然そのものを切りとったような一枚板は家の中心的存在になるインテリアです。

一点もの

同じ一枚板は存在しません。仮に同じ木をスライスしたとしても、同じ木目・形・色のものはないので『世界に一つだけの家具』になります。一枚板として使用される天然木はいろいろありますが、育つ環境や時間などによって、それぞれまったく違う表情を持ちます。

経年変化

一般的な無垢材の家具と同様に、一枚板も経年変化を楽しんでいただけます。今回vanillaでセレクトした一枚板は木目が強めなものになっています。色が濃い部分と薄い部分がハッキリとした木目は、使い込んでいくことで濃淡が更にハッキリし 、より一層味わい深いテーブルになり、そして『傷が付いてもかっこいい』家具になっていきます。

一枚板のテーブルは「一生ものの家具としてふさわしい」商品です。

お得な企画!

お好きな組合せで!

一枚板テーブルとダイニングチェアを4脚合わせてご購入の方に1脚分のチェア代金を無料にてプレゼントいたします!ダイニングチェア同時購入でお得になるキャンペーンです!ダイニングセットをご検討中のお客様はどうぞご検討ください。

【詳細】
・一枚板テーブルとチェア4脚の同時購入が対象となります。
1脚4万円(税込)以上のチェアが対象です。
・選ばれたチェアの中で一番価格が低いものがプレゼント対象となります。
※一枚板の完売をもちまして企画を終了いたします。

展示する一枚板テーブル

今回、展示販売する一枚板テーブルをWEBサイトにて掲載しています。
イベントの詳細は ↓ ↓ ↓ をクリック!

是非!実際に見にいらして下さい。皆様のご来店お待ちしております。

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる