マルニ60オークフレームチェア

誰もが座り心地に魅了される「マルニ60オークフレームチェア」

お店で接客しているといつもこんな話から入ります

「どうですか!座り心地が良いでしょう?」

このソファのクッションには羽毛が使われています。羽毛は押しつぶした時の復元力が非常に高く、さらに座った時に程よく沈み込むので底付き感を感じさせません

ちょっと高価だと思われる方も少なくありません

ですが、無垢のオーク材(ナラ材)を使っていますし、ナラは育つまでに100年の年月がかかります

マルニ60オークフレームチェア
マルニ60オークフレームチェアビニールレザータイプ(ブラック)

これだけの高級素材を使うからには座り心地にも妥協は似合わないですし、やがて変化していく木部やシートの感触などが楽しめます。まさに育てる家具と言えます

このマルニ60 オークフレームチェアを選ばれる方は、気取らず、厳選して本当の意味でいいものだけを選ばれているようなライフスタイルを持つ。そんな40代のご夫婦が比較的多く見られます

購入までなんども足を運ばれ「いろいろ見たけどやっぱりこれね!」家族のソファというよりは私たちのソファ。こんな思いで購入されています

ブラックのビニールレザーはラインナップの中でも比較的安価で、手入れのしやすさからも一番人気のクッションになります

最近我が家でも犬を飼うことになり、ペットとインテリアをどう共存しようかといつも悩んでいましたが、思いのほか犬って学習してくれていて、家具のダメージはほとんどありません。

家族がくつろぐ場所は犬もわかっているのですね!

このソファのフレームは2016年に生産国が中国になりました。昨今では原材料である木材が特に価格が高騰しており、値上げも検討されたそうですが、できるだけたくさんの方に使ってもらいたいという思いから中国の工場で生産することを決定しました。でもご安心ください

生産国は変われどマルニ60の精神はそのままに、厳選された協力工場にて生産しています

価格はそのままに今まで通りのクオリティを維持するため、定期的な検品や徹底した技術指導などを実施し、日本と同じ品質基準で生産を続けています

The following two tabs change content below.

タナカ

NON VERSUS 代表
趣味嗜好:早起き、朝ご飯、自転車、靴磨き、ビジネス番組、少年野球のコーチ、あとやっぱりインテリア好き

この記事のライターに直接メッセージを送れます!
お気軽にどんどん送ってください!(メッセージは公開されません)

ニックネーム

メールアドレス

メッセージ

確認画面は表示されずに送信されます。この内容でよろしければチェックをしてください。