懐かしいインテリア写真
村上 博

今さらですが、インテリアが盛り上がってきている気がします。
インスタで#インテリアを見てみると、974万件。(2021年8月現在)おうち時間が急激に増えたこと、それに伴ってテレビやYouTubeでもインテリアが取り上げられる機会も増えた気がします。

この記事のメイン画像は2011年1月に当時のvanillaスタジオで撮影した1枚です。とても懐かしい。今では販売されていない商品も多々。
そして、先日「今夜くらべてみました」という番組でこの画像が画面いっぱいに映りました。ミッドセンチュリーやイームズを紹介するためのイメージ画像として使いたいと、番組スタッフの方からご連絡をいただいてました。インスタで反応してくれた方、ありがとうございます!そいういうの、かなり嬉しいです!笑

それにしてもふなっしーさん、インテリアや家具に詳しいですね!びっくりです。元同業者だからと言われればそうなんですが、ロッシュボボアを語れるとは。
梨の妖精になってもインテリアの情報をアップデートしているんですね!頭が下がります。
番組内でミッドセンチュリー系のショップに携わっていたと仰っていたので、多分あのショップのあの方なんだろうと思います。笑 今度語り合ってみたいですね。誰か繋いでください!笑

そういえば番組の中で、さっしーこと、指原さんが「(インテリアは)何から始めたらいいかわからない。ソファを変えたらリビング全部変えなきゃいけない?」と仰ってました。
これ、すごくわかります。 もしよろしければお忍びで当店へ。笑


ファッション、インテリア 誰視点を優先する?

外出することでいろんな人に会うため、ファッションや美容への投資は無意識に多くなりますよね。わかります、僕もそうです。たかが外見で損したくないから。その分、他人が見る機会が少ないインテリアへの投資が減ってしまうのも必然かも。

他人の目にどう映るかも疎かにできないことですが、ちゃんと考えると、自分の目で見た情景からどんな心地良さを得るかもとても価値のあることだと思います。大切なのはそのバランスなんだと。

人は変化することで良い刺激を受けますが、同時にストレスも感じやすいもの。現状維持ほど楽なことはありませんが、一度きりの人生、楽なだけではちょっと寂しいと思う方も多いのでないでしょうか。

インテリアをオシャレにする方法、その答えを模索してググってみると、情報が多すぎてどれを選べば良いかわからなくなります。しかも、その情報が必ずしも自分に合っているかどうかわかりませんよね。

そんな時は僕らを頼ってください!
インテリアのセレクトショップは一つのブランドに特化せず、幅広いブランドを取り扱っています。お客様の好きなものをお伺いし、忖度なしで最適な家具をご提案します。お客様だけの特別なご提案です。


おしゃれにするにはどうしたらいいか?

セオリーはたくさん存在しますが、絶対的な正解はないと考えます。これはファッションやアートも同じです。
というのも、結局自分が良いと思わなければ満足できないから。多くの人に褒められても、自分が納得していなければ誰かのために頑張っているようなものになってしまいます。
まぁ、褒められることも気持ち良いことではありますが。

ちょっと話は逸れますが、僕は髪を切りに行くと、何もリクエストしません。
信頼しているスタイリストさんにほぼお任せです。それは僕より僕を知っているし、ヘアスタイルのプロだから。
こうしたいと伝えても全然似合わない結果になることがありますよね。それを未然に回避してくれます。
ハッキリと「いや、それはやめときましょ!合わないと思います」と。笑 
僕をよく知っている人による僕のためだけの提案。実はそこにお金を払っているようなものです。

そんな人に出会うことが近道だと思います。

vanillaには変態レベルのインテリア好きがチラホラいます。笑
めちゃくちゃ植物に詳しいスタッフやキャンプ好きなスタッフ、コーヒーに目がないスタッフ、ファッション好きなスタッフなど。実は本業であるインテリア以外の「好き」を持っているスタッフがたくさん。そんなサブの嗜好から話が弾むことも多いです。ぜひ、今持っている家具や部屋の色合い、部屋での過ごし方、趣味、好きなものなどをお伝えください。きっと良いセレクトに繋がると思います!

ご要望いただければオンラインでもご対応可能です!

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる