コヅカ
北欧インテリアに合うブーク5

こんにちは。vanilla宇都宮の狐塚です。 
本日はデンマーク生まれの照明メーカー「レ・クリント」のお得なキャンペーンのお知らせです。

LE KLINT 「ヒュッゲな春のよろこび SPRING CAMPAIGN」

デンマークを代表する王室御用達の照明ブランド、レ・クリントの定番商品10%OFFでご購入いただけるお得なキャンペーンです。

手折りシェードならではの陰影

Made in デンマークの手折りの照明

1901年、日本の折り紙をヒントに手織りのランプシェードを生み出したデンマークの建築家P.V.イェンセン・クリント。趣味の延長で作り続けたシェードをきっかけに、1943年にレ・クリント社が設立されました。

創業時から変わらず現在も、熟練した職人がひとつひとつ手折りしたシェードは優しい光と独特な陰影を生み出してくれます。
元々は紙製のシェードでしたが、現在は 一枚のプラスチックシートに折り型をつけ手折りし最後はミシンで縫い合わせるというハンドクラフトならではの仕上げ方です。
手折りの基礎技術を習得するのに3年、一人前になるのに10年以上かかります。そんな伝統を守り続けているレ・クリントだからこそ、長く愛され続ける照明ブランドになったのだと思います。

60周年を迎えた2003年には、デンマーク王室御用達にも選定されるなど、1世紀を経てもなお、レ・クリント家の手づくりならではのフォルムは、当時の精神とともに受け継がれています。

日本とデンマークの照明文化の違い

日本は部屋全体を明るく照らしたい!という文化から、シーリングライトやダウンライトなどを多く使用することが一般的になっています。ですが、デンマークでは複数の間接照明やキャンドルなどを利用して、優しい光でリラックスして過ごせるように照明を使用しています。
レ・クリントの温かみのある光と優しい陰影の照明で落ち着いた時間を過ごしたいですね。

テーブルランプは気分に合わせて好きな場所に移動も

メンテナンス

デコボコしたシェードは「お手入れが大変そう」と思われがちですが、とっても簡単です。ブラシを使ってほこりをとったり、シェードを取り外せばシャワーで洗っていただけます。焼肉などの油汚れは中性洗剤を使用しても大丈夫です。※紙製のシャードの場合は水洗いが出来ませんのでご注意下さい。

【キャンペーン概要】
期間中、レ・クリント定番商品を10%OFFでご購入いただけます。
期間:2022年3月4日(金)~4月10日
対象商品:レ・クリント定番商品
※本国取寄せ品、キャンドルライト、コードアジャスターは除く

レ・クリントの照明にはPhilips Hueの調光可能が同梱されています。別売りのリモコンや専用アプリをダウンロードいただければ、より快適にお過ごしいただけます。

高さ調整可能なスノードロップは読書にも最適

レ・クリントでヒュッゲな毎日にしてみませんか?

※こちらのキャンペーンは宇都宮店のみの開催となります。
気になる方はお気軽にお問合せ下さい。

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる