クロサワ

vanilla郡山店のクロサワです。

本日は7月にvanilla郡山店にて開始されるvitraのウッデンドールフェアのご案内をさせて頂きます!

MY LOVE WOODEN DOLL

【開催情報】

開催場所:vanilla郡山店(※宇都宮店では開催いたしません

開催期間:2022年7月9日(土)-7月24日(日) (※オンラインショップでは郡山店での会期終了後に個体販売のスタートを予定しております。)

フェア内容:vitra製ウッデンドールの個体販売を行います。基本各モデルを3つずつ、全部で50個を超える数が入荷いたします。

vitraウッデンドールエキシビジョン
詳細はこちら

ウッデンドールとは?

皆さんはvitra製のウッデンドールというオブジェをご存じでしょうか?もし、知らないよ!という方は文字のリンクから商品ページを見てみてくださいね!

ウッデンドールとはアレキサンダージラードというデザイナーが民芸品からインスピレーションを受けて自邸用に作ったオブジェとなります。すごくカラフルですよね!当時ジラードはハーマンミラーのテキスタイル部門を任されていまして、独特な柄でカラフルなプロダクトが特徴でした。その感性をオブジェに注ぎ込んだ感じです。各キャラクターに個性があって、カラフルな色で染められています。最初にも名前を出しましたが、この商品は現在スイスの家具メーカーであるvitra社で製造、販売されているアイテムとなります。

No.1~No.22のナンバリングがほぼ集まります!

ウッデンドールには個体差がある

このウッデンドールという商品は、人々が皆んな違うように個体差があるのです。一番個体差が分かりやすいところは最後の仕上げの絵付けにあります。実は、絵付け作業に関しては人の手で1つ1つ筆で行っているのです。すごく細かいところもあるので、すごく繊細に絵付けされているんでしょうね!個体差の例ですが、手の描き方が若干違かったり、目の大きさが異なったりと、よく見ると全部違うんです!

そこで今回は各モデルを基本3つずつオーダーして、実際に個体差を見ながら「自分の好きな個体をご購入していただきたい」という思いからこの企画が生まれました。その方が愛着も湧きますよね!自分だけの子を見つけて一緒に帰りましょう(笑)

よく見ると、顔や抱っこしている人の影に違いがあったりします!
パッと見は一緒ですが…
口の開きや鼻の太さが違います!

これだけのウッデンドールを一気に見ることは稀!

そうなんです!単純にこれだけの量を一度に見れる機会というのはかなり少ないです。ちょっと今回一部のナンバリングの入庫が遅れてしまい郡山店の会期に間に合わないものもありますが、それでも50体以上は郡山店に集まります!並んで展示しているのを想像すると中々な圧巻ですよね!

会期中はもっと種類があります!
1人1人いい表情

実は木箱に入ってます!

中身も大事ですが、さすがはvitraさん!ウッデンドールが入っている梱包木箱までオシャレなんですね!これもまた魅力の1つ。このご時世木箱って珍しいですよね!

せっかくなので、少し遊んでみます!

このジラードのウッデンドールを見ていると勝手に想像したくなります。例えば「この子はやんちゃで」「この子は真面目でガリ勉で」など勝手にキャラ付けしたり、性格を想像したりしてしまいます。これを自然にしたくなるウッデンドールは僕はとてもすごいと思うんですよね!お子さんの教育にも良さそう!

皆で整列中!
ズッコケ三人組的な
一人だけいうことを聞かない「やんちゃ坊主」
デートで緊張している二人

何度もしつこいようですが、これだけウッデンドールを見れるフェアは中々ありません。増しては、ご購入してすぐ持って帰れるなんて(笑)是非この機会にウッデンドールを手に入れましょう!そして皆も遊びながら飾りましょう!(笑)

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる