アーロンチェアのサイズ感を知りたい!|フ ィッティングレポート:身長176cm男性編

こんにちは、VANILLAのサガワです。アーロンチェアの選び方、サイズ感を知ってもらうためのアーロンチェア フィッティングレポート第3回! 今回はアーロンチェア使用歴10年の身長176cmの男性で、1日のアーロンチェア着座時間は 5時間以上と一般ユーザーにかなり近い条件のモニターです。

【過去のフィッティングレポートはこちら】
・第1回 身長150cm女性編
・第2回 身長186cm男性編

 


今回のモニター:男性 身長176cm 標準体型


今回はVANILLA koriyamaから
今回はVANILLA koriyamaから

【インテリアショップVANILLA マネージャー ムラカミ】
今回のモニター。インテリアショップVANILLAを運営する有限会社NON VERSUSのゼネラルマネージャー。
身長176cm、体重70kgの標準体型(写真右)

【WEB管理担当 サガワ】
この記事のライター。普段はVANILLA WEBサイトの管理をしています。(写真左)

 

●現在のワークスタイルを教えてくださいムラカミはアーロンチェア歴10年以上。おそらく当社一アーロンチェアに座っているスタッフです。アーロンチェア歴10年以上。社内一アーロンチェアに座っているスタッフです。

ー以前は最高で1日7時間くらいはアーロンチェアに座ってパソコン作業をされている・という事でしたが、最近はどれくらいの時間アーロンチェアに座って作業をされていますか?

ムラカミ
最近は1日5時間くらいかな。昔より外での仕事も多くなったし、今は座りっぱなしは良くないって思って気づいた時に立って体を動かしたりしてるからね。

ーアーロンチェアを使っていても、ですか?

ムラカミ
そうだね。アーロンチェアは作業効率を上げてくれるかもしれないけど、やっぱり完全に座りっぱなしっていうのは体に良くないと思うし、間違いなく体は動かした方が良いからね。
それに時間が経つと姿勢が崩れるから、それをリセットするためにも一旦立ち上がって体を伸ばす時間を取ってるんだよ。

適合表上はB寄りのA or Bとなりました。
適合表上はB寄りのA or Bとなりました。

ーなるほど。では早速ですが、身長と体重を教えていたけますか?

ムラカミ
176cmの70kg。メーカーの適合表上だとA or BとBの境の辺りだね。

 

●Aサイズは全体的に窮屈一応は適応サイズとなっているAサイズ。ムラカミくらいの体格にはどうでしょう一応は適応サイズとなっているAサイズ。ムラカミくらいの体格にはどうでしょう

ー適合表上、ムラカミさんはA or Bが適正サイズとなっていたので、試しにAサイズに座っていただけますか?

ムラカミ
Aサイズは全然合わないって訳ではないけど、全体的に窮屈な感じがするね。今で言えば肩甲骨がフレームの上端に当たってて、痛くはないけど、もうちょっと上にあってほしい所とか。

 

座面の立ち上がりがBサイズに比べて早く、幅に余裕が無いとのこと座面の立ち上がりがBサイズに比べて早く、幅に余裕が無いとのこと

ムラカミ
あと座面の幅がぴったりすぎる気がするかな。座面が数センチBサイズに比べて狭いだけなんだけど、普段の感覚で座ると太ももが左右のフレームに触れるのがちょっと気になるね。それに背もたれ以外にも左右のアームの間隔も、もう少し広い方が良いって感じるってことはこの体格にはAサイズは小さい・ってことになるかな。

 

ムラカミの体格にはAサイズは小さいという結論に
ムラカミの体格にはAサイズは小さいという結論に

 

 

●アーロンチェア クラシックユーザーから見たリマスタードは?やはり変化を感じやすいアーロンチェア リマスタードの8Zペリクルやはり変化を感じやすいアーロンチェア リマスタードの8Zペリクル

ー普段はアーロンチェア クラシックのBサイズを使われていますが、リマスタードに座ってみて何か感じられたことってありますか?

ムラカミ
「アーロンチェアに座っている」っていう感覚は、良い意味で大きな変化は感じないかな。やっぱり「アーロンチェアだ」っていう根幹の部分は押さえた上でのリデザインなんだろうね。
ただ座った時に坐骨の納まりの良さを前より感じるのはペリクルが新しくなったことによる変化なのかな。これは良いと思うね。

 

Bサイズに戻って操作性について聞いてみました
Bサイズに戻って操作性について聞いてみました

アーロンチェア クラシックだと主だったレバーは座面横についていますが、リマスタードではやや前方にレバー類が配置されています。普段クラシックを使われる身としてはいかがですか?

ムラカミ
クラシックの操作に慣れてると一瞬「あれ?」って思うけど、レバーにも手は届くし、使いにくとは感じないね。
すごくシンプルになったって思う。ただポスチャーフィットに関してはちょっとまだ慣れないかな。

 

個体差もあるかと思い、ポリッシュドアルミニウムのBサイズでも試してもらいました
個体差もあるかと思い、ポリッシュドアルミニウムのBサイズでも試してもらいました

ポスチャーフィットSLになってから大きく形が変わりましたからね。具体的にはどんな所でそう感じますか?

ムラカミ
ダイヤルの径が小さくなって回転数が増えたせいか、ポスチャーフィットの効き始めが少し分かりにくいというか。でもちゃんと背もたれに寄りかかってダイヤルを回していくとサポートが徐々に強くなってい くのは感じるから、やっぱりこれは慣れの問題かもね。
でも逆にリクライニングの硬さ調整レバーの回転数が減ったのは良いね。

 

アーロンチェア クラシックのリクライニングの硬さを一気に変えたい時はこんな風にダイヤルを回していました
アーロンチェア クラシックのリクライニングの硬さを一気に変えたい時はこんな風にダイヤルを回していました

ークラシックで一気に変更したい時はアーロンチェアから降りて両手で回してましたからね笑

ムラカミ
そうそう笑 ちょっと動かしただけで違いが感じれるようになったから、これはすごく使いやすくなったと思うよ。

 

アーロンチェア リマスタードではパッドの質感が大きく変わりましたアーロンチェア リマスタードではパッドの質感が大きく変わりました

ムラカミ
あとアームパッドの触り心地が良くなったね。前は結構反発が強かったけど、リマスタードは”もちっ”としたというか、柔らかくなった。実際試してみないとわからないけど、沈み込むような感じで肘との設置面積が増えたから服へのダメージも減るんじゃないかな?

 

いつもと違った姿勢は新鮮に感じられます
いつもと違った姿勢は新鮮に感じられます

ーではアームつながりで、ムラカミさんならアームの前後スライド機能はどう使いますか?自分で使う時はアームを後ろに下げて思いっきりデスクに近づく方法として使っているんですが・・・

ムラカミ
逆に思いっきり前に出すかな。基本パソコンの作業でも前傾チルトをONにしてるから、より腕の設置面を多くしたい。でも背もたれに寄りかかって机に近づくって方法は自分には新鮮だから試してみたいね。

 

●空気に座っているみたい名は体を表すという言葉のままのアーロンチェア名は体を表すという言葉のままのアーロンチェア

ープラスチックや布張りなどの一般的な椅子とアーロンチェアを座り比べた時に快適性を感じる時ってありますか?

ムラカミ
アーロンチェアは他の素材の椅子で感じる、布に座ってる・木に座ってる・何かに密着してるって感覚がそもそも無くて、常に自然。通気性も良くて蒸れないし。たまに「アーロンチェアはメッシュだから冬は寒い」なんて話を聞くけど、そもそも寒い時は椅子に座ってなくても寒いだろうから、何もしていない時と同じ状態なんだって事だよね。
名前の通り(※アーロンチェアの名前はエアロ=空気から取られています)”空気”に座ってるみたいな椅子だよ。

 

●アーロンチェアで足を組んでも良い?気がつくとしてしまう足組み気がつくとしてしまう足組み

ムラカミ
癖なんだけれど、気がつくと足を組んでる時があるんだよ。で、気づいた時に反対の足を上にして足を組み直したり。作業中はなるべく良い姿勢で座っているから、オフの時間はいいだろうと割り切ってるけどね。

ー実際ハーマンミラー社のPVや写真でも足を組んでるシーンはありますし、アーロンチェアに座ったら 「必ず良い姿勢にならなきゃいけない」という訳ではないですからね。

ムラカミ
そうだね。仕事中のほとんどの時間は正しい姿勢でいるようにしているから、自分の中でオンとオフが切り替えられてればいいんじゃないかな。

 

 

●アーロンチェアをどう思っていますか?アーロンチェアを生活に取り入れる決心のカギとはアーロンチェアを生活に取り入れるカギとは

ムラカミ
最初はやっぱり値段にびっくりすると思うけど、それだけの価値、理由がある椅子だと思う。古くからあるメーカーが二十年以上も作り続けているものだし、それだけ作り続けられているってことは、それだけ良いって言っている人がいるって証明でもあるからね。

それにアーロンチェアには12年保証があるでしょ?1日5時間の着座時間が1ヶ月でだいたい100時間、それが12年間ともなれば、1日あたり約65円の程度の出費で済んでるとも思えるよね。

5時間 × 20日(休日を除いた日数)=100時間/月
100時間 × 12年(144ヶ月)=14,400時間
186,840円 ÷ 14,400時間=12.975円/時間

確かに1回の出費としてはかなり大きいけど、使ってる間の作業効率に加えて腰を守れるかもっていうことを考えれば、少し経済的に見えるんじゃないかな。

ーたしかに1日あたりにするとかなり現実的な数字になりますね。

ムラカミ
実際自分がヘルニアを経験してるから分かるけど、一旦腰を悪くしてしまったら通院代だって馬鹿にならない。だから、いかに先を見て椅子に、そして自分に投資ができるかがカギなんじゃないかな。

 

ー今回はサイズ感の他にも長年、長時間アーロンチェアに座り続けたから思える話が聞けました。
ありがとうございました。

今回は適合表上ではA or Bサイズが適正サイズである身長176cm 標準体型の男性に試座をしてもらいましたが、Bサイズが適正サイズという事がわかりました。
それでは次の更新をどうぞお楽しみに。

 

モニター:ムラカミ

今回のモニター:ムラカミ

2006年、有限会社NON VERSUS入社。現在インテリアショップVANILLA、姉妹店キナルの統括のほか、826STANDARDなどのオリジナルアイテム制作の企画を行う。
ムラカミの書いた記事はこちら→

 

ライター:サガワ
ライター:サガワ

この記事のライター:サガワ

2010年、有限会社NON VERSUS入社。インテリアショップVANILLA-KAGU楽天市場店の管理を担当。2017年1月、ハーマンミラー認定のエルゴノミックアドバイザー資格を取得。

 


この記事に登場した商品(本店サイト)

※価格は記事作成時の情報です。

この記事に登場した商品(楽天サイト)

※価格は記事作成時の情報です。

【アーロンチェア通販ページはこちら】
インテリアショップ VANILLA ハーマンミラー商品一覧
アーロンチェア by VANILLA.com アーロンチェアリマスタード商品一覧
VANILLA-KAGU 楽天市場店 アーロンチェア商品一覧
VANILLAインテリア Yahoo!店 アーロンチェア商品一覧

The following two tabs change content below.
佐川 奬

佐川 奬

趣味嗜好:料理、映画、アナログ・古いもの、ドラム、White'sセミドレス、鶏ガラの効いたラーメン

この記事のライターに直接メッセージを送れます!
お気軽にどんどん送ってください!(メッセージは公開されません)

ニックネーム

メールアドレス

メッセージ

確認画面は表示されずに送信されます。この内容でよろしければチェックをしてください。