黒沢雅樹

vanilla郡山店のクロサワです。

今回のブログもフランネルソファのストランドというモデルのご紹介となります。フェア期間中のみ限定展示となっていますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

実はストランドは密かにファンが多いモデルとなっていまして、郡山店でも度々「展示はありますか?」といったお声をいただいておりました。なので今回待望の展示となった流れです!

まずストランドのラインナップですが、2.5人掛け、3人掛け、スツールの3つとなります。2.5人掛けが幅142㎝×奥行84㎝×高さ72㎝×シート高さ36㎝となっています。3人掛けが幅178㎝で奥行と高さ、シート高さは変わらずです。スツールは幅60㎝×奥行60㎝×36㎝となります。またストランドはカバーリングとなっていまして、お子さんのいるご家庭にもお勧めできるソファとなっています。

お次は座り心地の部分。先ほどのフレームに乗せられているのは、贅沢に肉厚なクッションです。座面はファーストシッティングは柔らかいのですが、少し沈むとしっかりとした硬さがあり、体をしっかり支えてくれるような座り心地です。ここからがストランドの醍醐味なのですが、背もたれのクッションは2種類選べまして、ポリエステルとフェザー(オプション)をお選びいただけます。ちなみに現在郡山店では両方お試しいただけます。ポリエステル綿のクッションは、素材自体のハリがあるので、背当たりは柔らかいですが、途中でしっかりとした弾力を感じるものとなっております。またフェザー(オプション)のクッションは、フェザーならではの背当たりで、もたれかかった際に自分の背中に沿うような感覚となります。個人的にはフェザーのクッションの方が好きですね!実際に座っていただいて決めることが大事ですので、ぜひ座りに来てください!

またクッションのサイズ自体も2種類ありまして、通常の大きさとハイバック仕様がお選びいただけます。わかりやすいようにお写真で比べてみました。15㎝の差がありますので、だいぶ高さが違いますよね!身長が高いお客様でもハイバックをお選びいただければ最高の座り心地を体感していただけると思います!

なんといってもストランドの最大魅力は、この背面の木の格子ですよね!斜め後ろから見て時の堂々とした姿がとても男らしくかっこいいです!そしてそこから伸びるアームとアーム先の滑らかな曲線。たまらないです!フレーム自体から木材の存在感が感じられるので、木が好きな方にも大変おすすめのです!ちなみにオークとウォールナットの2つからお選びいただけますし、表面処理はウレタンなので面倒なメンテナンスが簡単に済むというところがまたいいですよね!ここで注意点なのですが、フランネルソファは基本国産なのですがこのストランドのフレーム関しては海外生産となっています。しかしこのストランドの木のフレームはフランネルソファで出荷前にフレーム自体の問題、ささくれがないかなどの念密で丁寧な検品が行われているのでとても安心です!

話したりないところですが、長くなってしまうのでこの辺で終わりたいと思います。ストランドの魅力は実店舗で知っていただきたいので、是非お店へお越しください!お待ちしております。

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる