壁にビス留めしたハングイットオール(H.I.A)
村上 博
村上 博

第11回目のわたしのコレは、郡山スタッフ村上が家族で使うハングイットオールです。


掛けずに掛けられて5年

雑誌でもよく見かける名作ですが、どれくらい使っていますか?

購入したのは確か10年ほど前。でも壁に取り付けたのは5年前でした。笑

残りの5年間はどうしていたんですか?

実は賃貸暮らしの時に購入したのですが、壁に穴を開けられず、備え付けのフックにぶら下げていました。ハングイットオールをハングしてました。笑
その頃はとにかくイームズアイテムが欲しくて、最も安価なハングイットオールをドキドキしながら買ったことを覚えています。もちろん、vanillaで。
何かを掛けて使うものなのに、ただただ眺めてニヤニヤしていましたね〜。

では、5年前にようやく本来の使い方ができるようになったんですね?実際何を掛けて使ってますか?

はい。新築を機に、ようやく壁にビス留めしました。持ち家とはいってもさすがにネジを打つ時はドキドキしましたよ。しっかり固定できるよう、下地材のあるところを探し、子供でも手が届く高さでかつ、導線の邪魔にならない場所を検討しました。結果それは階段の下。

僕は帰宅時に上着を掛けて使っています。子供たちは学校に被っていく帽子を。
掛ける部分が小さいフックではなくボールなので、狙いすまさなくても楽に掛けられます。そして、掛けたものの形を崩さないというのもメリットですね。

ハンガー無しで掛けても型崩れしない
ハンガー無しで掛けても型崩れしない

掛けすぎるとかわいそう

上着はハンガーに掛けてハングイットオールに では?

もちろん、ハングイットオールにハンガーを掛けることもできますが、かなり幅を取るし、掛ける位置が一番下限定となってしまうので、ハンガーは使っていません。
上着といってもガッチリアウターではないので、サラッと引っ掛ける感じです。
「何でも掛けちゃえ!」という意味のHang It All(略してH.I.A)とはいえ、いつ使うかわからないものを掛けてしまうとずっと掛けっぱなしに。
流石にそれはプロダクトがかわいそうなので、毎日のように使うもの限定にしています。使わないボールはしっかり見せるように。

マルチカラーはちょっと派手すぎませんか?

それほど大きな色ではないので、派手という感覚は全くありませんよ。
僕の場合、階段下という単色で割と殺風景な場所に取り付けたので、むしろ明るい雰囲気になりました。もう1つ同じ壁に欲しいくらいです。
チャールズ&レイ・イームズの色彩感覚はとても好きです!とくにレイ・イームズは明るくて原色系が多いですが、ポップすぎず楽しい感じにまとまっていますよね!
最近ではボールが全部ウォールナットとかブラックなど、カラーバリエーションも増えたので、より空間に合わせやすくなったと思いますよ!
コンクリートの壁にマルチカラーなんてシーンも素敵ですね!

帽子と上着を掛けた状態
帽子と上着を掛けた状態

この記事に登場した商品

わたしのコレとは…
自分が実際に使っていて、いいなとおもうもの。壊れたり、なくなったら同じものを買い直してしまうもの。廃番になったら買い置きしそうなもの。
インテリアショップの垣根を越えて、お客様に素直に「これいいですよ!」 と教えたくなるものを毎週連載する企画です。題して、わたしのコレクション→略して「わたしのコレ
バックナンバー

「わたしのコレ」バックナンバー一覧

ページトップへもどる