コートエシエルのイザールM
スタッフ
スタッフ

第47回目のわたしのコレは、郡山スタッフ村上のバックパックです。


健康のためにインスタで発見した体に馴染むデザイン

なぜメインのバッグをリュックタイプに?

元々はトートバッグでした。でも、健康診断を受ける度に背骨の湾曲を指摘され、荷物はバランス良く持たなきゃと思うようになって。特に都内出張の時にトートバッグはカッコいいけど、今の僕の体には良くなさそうだなと…。
カジュアル過ぎず、できるだけシンプルに、かつ美しいバックパックを探していてこれを発見!インスタグラムで見つけたと思います。一目惚れでしたね。

形がちょっと変わっていますが、変形するとか?

僕も見た瞬間トランスフォームでもするのかなと思いましたが、全くしません。1wayです。笑
外にポケットが付いたり切り返しのステッチなどが少なく、フラットな面が大半を占めているこのシンプルさに引かれました。体に馴染む形も好きで、もう3年くらい使っていますが、カブることは少ないかも。かなりマイナーなのでしょう。

ティアドロップ型で体に馴染む
ティアドロップ型で体に馴染む

Macのケース要らず!フランスのプロダクト

ブランド名が覚えにくい…笑。何語でしょう?

コートエシエルはフランスのブランドで、フランス語で「海岸と空」という意味らしいです。オシャレ〜。笑 買ってからいろいろ調べ、おもしろいネタがわんさか出てきましたよ。
最初はちょっと変わった形のファッションアイテムと思っていましたが、何か違いますね。コンセプトのあるプロダクトっぽく感じてきました。スティーブ・ジョブズも愛用したとかしないとか?

結構大きくて重そう。収納力はどうですか?

空っぽでも軽くはないかも。笑
正直、収納力重視ならもっと良いものがあると思います。僕はあまり大きな物を持たないので、これで満足。PCを入れる部分は分厚いクッションがあるので、MacBook自体をケースに入れる必要がないくらい安心感があります。
外側の縦に長いファスナー内部は変な形。何を入れたらいいのやら。ぽっこり膨らむのは嫌だからあまり使っていません。背負ったまま出し入れできるサイドポケットはとても便利!

必要最低限の持ち物
必要最低限の持ち物

099

わたしのコレとは…
自分が実際に使っていて、いいなとおもうもの。壊れたり、なくなったら同じものを買い直してしまうもの。廃番になったら買い置きしそうなもの。
インテリアショップの垣根を越えて、お客様に素直に「これいいですよ!」 と教えたくなるものを毎週連載する企画です。題して、わたしのコレクション→略して「わたしのコレ
バックナンバー

「わたしのコレ」バックナンバー一覧

    メッセージを送る

    メッセージはこの記事のライターにメールで送られます。ページ内には表示されません。



    ページトップへもどる